NATURE & CALTURE自然 & 文化

古来から大切に守られてきたもの

 奄美大島の山間部には独自の生態系が築かれ、アマミノクロウサギをはじめとした哺乳類、鳥類、甲殻類、爬虫類、両生類、昆虫類や植物の固有種や絶滅危惧種が多く存在しています。一方で高い透明度が自慢のアマミブルーの海には豊かな珊瑚礁が広がり、浅瀬まで小魚が行きかいます。

 また、島外からの来訪者(稀人)を歓迎しもてなすこころづかい、本場奄美大島紬を機織る音、夕方どこからともなく浜に集うひととき、島人の喜び・悲しみを島の方言で表した「島唄」の歌声、チヂン(太鼓)をたたき、輪になって唄い踊る「八月踊り」、祝いの場の締めくくりの定番「六調」踊りなどの島の風景・情景は来訪者の心にあたたかさを感じさせます。

お問い合わせ先・資料請求は

東急リゾート㈱ 沖縄営業所

9時30分~18時00分 /毎週火曜、水曜 定休

無料通話
0120-002-723

資料請求はこちら

ページトップへ