リゾートの未来をデザインする - 東急リゾート

English Service Available

閲覧履歴1度見た物件は
コチラから
確認できます

私たちが「リゾート定住」をサポートします

「自分なりの生活をしたい」という気づきが大切だと思います

だれにとってもお仕着せでない、自分なりの生活をしたいという気づきが大切です。

子供たちも独立して夫婦だけの生活が始まるのを期に、または定年退職を迎えて時間にゆとりができると田舎暮らしを考え始める方が多いようです。花をアレンジしたり、好みの家具インテリアをを入れたり、自分好みの食器をそろえたりすることもあるでしょう。根本は「自分なりの生活を楽しむ」ということにあります。田舎暮らしの場として別荘地を選ぶ方が増えています。リゾート定住には、自分なりの暮らしを楽しむヒントがあるかもしれません。
?
今日でも避暑や避寒のために利用されている高原や海の近くの別荘地。最近では、将来定住する目的で購入される方や、都会にある自宅とリゾート地を行き来する二地域居住の方、四季を問わずリゾート地に定住する方が増えてきています。別荘地では、地元の人との濃密な付き合いはありませんが、豊かな自然の中で快適に暮らせる設備(インフラ)が整っている場合が多いのが魅力です。

東急リゾートが提案する「リゾート定住のすすめ」

近年、多くの別荘地では、水道などのライフラインが整備され、同時に傾斜地での建築技術の向上、寒冷地仕様住宅の普及、冷暖房設備の発達、管理体制の充実、高速交通網の整備・拡充なども進み、冬の寒さが厳しい高原地帯の別荘地でも四季を問わず暮らせるようになってきています。

当社へのお問い合わせの傾向からみても、別荘地(土地)よりも中古一戸建て別荘の人気が高く、高原地帯や海岸寄りの傾斜地にあって、建物の規模がコンパクトな物件のなかには、比較的お手ごろな価格のものもあります。

ただし、補修が必要な場合もあります。築年数の古い一戸建て別荘は、水廻りや給湯器・配管・電気配線などの点検修理が必要であったり、避暑向きの場合は、壁の断熱材の点検・補強をしたり、ペアガラスに入れ替えたり、ある程度の補修費は考慮に入れておくと良いでしょう。

こだわりの住まいを手に入れたい場合は、別荘地(土地)を購入して建築するという方法もあります。
趣味の車のためのガレージハウスや、陶芸用の窯やギャラリー、芸術を楽しむためのアトリエなど、中古一戸建て別荘でなかなか満たされない特殊な設備のある建物は、設計から携わるのも楽しいでしょう。当社では、リゾート地での建築にノウハウのある建築会社をご紹介させていただきます。

別荘地に住むリゾート定住の魅力は、そもそも周囲の自然が豊かで静かな環境が保たれていることです。
高台に開発されていることが多く、山や海の眺望が楽しむにはうってつけです。別荘地内には、共用設備が整備され、管理体制が機能しています。しかも既存の集落内と違い、世代や出身地が異なる新住民の集まりなので、住民同士のお付き合いもお互いのプライバシーを尊重し合う気風があり、いい意味でサバサバしているようです。自然の中で快適な生活を送る条件が整っていると言えるでしょう。
リゾート定住+家庭菜園でエコライフ

リゾート定住+家庭菜園でエコライフ

穫れたての野菜は、味も栄養価もお店で買ったものとは比較になりません。味だけでなく家計にもうれしい自家栽培の野菜。育てると食べる、両方の楽しみが得られます。

一戸建て別荘を購入し、敷地内に家庭菜園を設けたり、別荘地内や周辺の菜園を契約することで始められます。マンションの場合は、ベランダでプランター栽培を楽しんではいかがでしょう。

まず「種をまくこと」ここからスタートです。

リゾート定住+海・山のある暮らし

リゾート定住+海・山のある暮らし

「毎日でも釣りがしたい」「スキューバダイビングがしたい」「ゴルフ三昧の生活を送りたい」「スキーを存分に楽しみたい」「トレッキングがしたい」などなどリゾート定住で思い描く理想は人それぞれ。

そして趣味にプラスアルファの価値を与えてくれるのが“自然”です。スケールの大きな自然の風景は、毎日眺めているだけでも楽しいでしょう。四季折々の移ろいが、都会に比べて多くの喜びを与えてくれます。

思わず「童心」に返ってしまうかもしれません。

リゾート定住+温泉付きの家※

リゾート定住+温泉付きの家※

やっぱり日本人は温泉好き。温泉付きの一戸建てを希望する方は多くいらっしゃいます。温泉地にある別荘地では、温泉付き物件も珍しくありません。

最近は、各地で立ち寄り温泉施設が増えたこともあり、温泉付きの物件を購入しても、温泉契約をしない方も増えています。また、温泉大浴場付きリゾートマンションも人気です。

趣味で流した汗を温泉でさっぱり流す。なんとも言えない贅沢があります。

※温泉を利用するには「温泉権」を購入し、敷地内へ温泉配管の引き込み工事費や月々の温泉使用料が必要になります。
温泉権利付きの中古物件を購入する場合は、温泉権の残存期間があれば、名義変更料や更新時の更新料と、月々の温泉使用料のお支払いでご利用いただけます。
物件により異なる場合もございますので、詳しくはお問い合わせください。

「CUSTOMER FIRST」に込めたわたしたちの思い

「CUSTOMER FIRST~あなたの声から、はじめたい。」というスローガンは、お客様の声に耳を傾け、常にお客様の立場にたって考えるという当社のCS活動の基本理念 を表すものです。お客様のことをいつも最優先に考え、行動することで、より信頼されるパートナーになることを目指しています。

シンボルマークは、ひとりひとりのお客様に心を込めて接しようという姿勢を示しています。 東急リゾートのシンボルカラーでもあるグリーンの大きなハートは、社員ひとりひとりを表し、その中にあるつながった赤いハートは、お客様の熱い想いを表し ています。 大きな心でお客様を包み込み、より大きな満足を実現することを象徴しています。

さらに詳しい東急リゾートの企業理念はこちら
「CUSTOMER FIRST~あなたの声から、はじめたい。」
「CUSTOMER FIRST~あなたの声から、はじめたい。」

リゾート定住についてご相談ください

・リゾート定住についてもっとよく知りたい
・よりよいライフスタイルについて相談したい
・定住向きの物件を提案してほしい

ページトップへ