沿革

1978年
  • 東急不動産の100%出資子会社として設立
  • 「東急リゾートタウン蓼科」販売開始
1979年
  • 「東急リゾートタウン浜名湖」販売開始
  • 「東急リゾートタウン勝浦」、「東急天城高原」販売開始
1981年
  • 「箱根明神平」販売開始
1982年
  • 蓼科、浜名湖、勝浦でリゾートヴィラ販売開始
  • 初めての単体リゾートマンション「ファミール・ヴィラ仙石原」販売開始
1983年
  • 「東急リゾートヴィラ箱根仙石原」販売開始
  • 取扱高が100億円を超える。
1986年
  • 草津地区初のリゾートマンション「スパックス草津」販売開始
1987年
  • 会員制リゾートホテル東急ハーヴェストクラブの第一弾「東急ハーヴェストクラブ蓼科」募集開始
  • 湯沢地区初のリゾートマンション「ピステ湯沢」販売開始
  • この年を境にリゾートマンションの供給ラッシュが始まる
1988年
  • 法人会員制リゾートクラブ「タングラム」募集開始
  • 創立10周年
1990年
  • 和歌山県南紀田辺でリゾートヴィラ販売開始、関西エリア進出
  • 関西支店開設
  • 北海道で「マサリカップ東急ゴルフクラブ」募集開始、北海道エリア進出
1991年
  • 会員制リゾートホテル東急ハーヴェストクラブ10ヶ所目となる「東急ハーヴェストクラブトラスト箱根明神平」募集開始
1995年
  • 湯沢営業所開設
  • 仲介取引の伸長が顕著となり、各地に営業所展開を始める
1996年
  • 蓼科営業所開設
  • 箱根営業所開設
  • 「北海道ニセコノースヒルズ別荘地」販売開始
1997年
  • 熱海営業所開設
  • 「東急カントリータウン阿蘇別荘地」販売開始、九州エリア進出
1998年
  • 創立20周年
1999年
  • 軽井沢営業所開設
2000年
  • 鴨川営業所開設
  • 企業保養所の再開発事業(現、事業用不動産サービス)展開開始
2001年
  • 熱海、軽井沢、箱根各エリアでリゾートマンション販売受託集中
  • リゾートポータルサイトe-Resortnet.com開設(三洋電機(株)と業務提携した、リゾート地域情報サービス)
2002年
  • 会員制リゾートホテル東急ハーヴェストクラブ20ヶ所目となる「東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園」募集開始
2003年
  • 伊豆高原営業所開設
  • 創立25周年
  • CS活動を本格的に開始
  • CI実施(CUSTOMER FIRSTロゴ策定・CS活動方針策定)
2004年
  • 自社物件販売(買取再販業)展開開始
2005年
  • 伊勢志摩営業所開設
  • 和歌山マリーナシティ営業所開設
  • 那須営業所開設
2006年
  • 熱海、軽井沢、箱根他エリアでリゾートマンション販売受託集中
  • 会員制リゾートホテル東急ハーヴェストクラブ初のVIALA施設となる「VIALA箱根翡翠」募集開始
2007年
  • 沖縄にてリゾートマンションと初のホテルコンドミニアム「フチャクリゾート沖縄コンド・ホテルズ」(現、「カフーリゾートフチャク コンド・ホテル」)販売開始
2008年
  • 創立30周年
2009年
  • 有馬、館山、湯河原エリアでリゾートマンション販売開始
2010年
  • 熱海、軽井沢エリアでリゾートマンション販売開始
2011年
  • 浜名湖、山中湖、沖縄の各案内所を営業所として開設
  • 自社別荘再生ブランド「REWORTH(リワース)」販売開始
2012年
  • 自社新築一戸建てブランド「LAXAGE(ラクサージュ)」販売開始
2013年
  • 創立35周年
  • 軽井沢、鬼怒川エリアでリゾートマンション販売開始
2014年
  • ハワイ物件を取り扱い開始
  • 沖縄にてホテルコンドミニアム販売開始
2015年
  • 本社を南青山へ移転
  • 軽井沢、熱海エリアでリゾートマンション販売開始
  • 宮古島にてホテルコンドミニアム販売開始
2017年
  • 会員制リゾートホテル東急ハーヴェストクラブ初の戸建てタイプとなる「那須Retreat」募集開始
  • ニセコセールスオフィス開設
2018年
  • 創立40周年
  • 沖縄にてホテルコンドミニアム販売開始
  • 秋谷にてリゾートマンション販売開始
  • ブランディング活動実施(企業理念・コーポレートメッセージ策定)

エリアからリゾート物件を探す

ページトップへ