構造・設備

KITCHEN
キッチンワークをスムーズに美しく。

参考写真

砕石人造大理石天板

人造石天板が重厚な風合いを醸しだすキッチン。丈夫で汚れが染み込みにくい加工を施しています。
※カラーセレクトにて選択いただけます。

参考写真

タッチレスハンドシャワー水栓

センサー部分に手をかざすと自動で吐水・止水ができ、汚れた手でレバーに触れる必要もありません。

参考写真

ユーティリティシンク

シンク中央部に奥行を持たせ、大きな鍋もラクに洗える形状となっています。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

食器洗い乾燥機

スイッチひとつで洗浄から乾燥まで自動で行い、家事の負担を減らすと共に、節水にも貢献します。
※特定保守製品に該当します。
※モデルルームは有償オプション商品を設置しています。

参考写真

ガラスコートトップコンロ

耐熱性に優れ、美しいデザインのハイパーガラスコートトップコンロを採用。汚れが落としやすく、調理後のお手入れも簡単です。

参考写真

レンジフード

すっきりと美しいデザインのレンジフード。整流板はホーロー製で、お手入れの手軽さを実感できます。

参考写真

キッチンホーローパネル

お手入れが簡単で、マグネットやキッチンタイマー等を取り付けることもできます。

参考写真

フロアキャビネット

取りだしやすいスライド収納。一部足下の台輪部分や上部のデッドスペースを有効活用した収納としました。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

ソフトクローズ機能付スライド収納

収納物全体を上から見渡せる便利なスライド式収納。またソフトクローズ機能付きでゆっくり静かに閉まります。
※スパイスラック等、一部除く。

※特定保守製品とは、消費生活用製品のうち、長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、一般消費者の生命または身体に対して特に重大な危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品であって、使用状況などからみてその適切な保守を促進することが適当なものとして法令で定めるものをいいます。(消費生活用製品安全法 第2条第4項に規定)また、所有者には、製造事業者への所有者情報提供の義務や、点検(有償)を受ける義務が発生します。(製造事業者から点検が必要となる前に案内があります) ※詳しくは係員にお尋ねください。

POWDER ROOM & TOILET
細やかな配慮と洗練されたデザインが調和。

参考写真

陶器ボウル

スタイリッシュなデザインの陶器製洗面ボウル。天然水晶のフィオレストーンは、水垢などの汚れがたまりにくく、お手入れのしやすさも魅力です。

参考写真

砕石人造大理石天板

天然水晶を使用した人造石フィオレストーンを採用。天然石の風合いと強度を併せ持ち、洗練された美しさが漂います。
※カラーセレクトにて選択いただけます。

参考写真

シングルレバー混合水栓

レバーを上下に動かすと吐水・止水が切り替わり、左右に動かすと温度調節が可能。スタイリッシュなデザインも魅力的です。

参考写真

三面鏡裏収納

化粧品や身だしなみ用品などパウダールームで使うこまごまとした物を鏡の裏に収納できます。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

ヘルスメータースペース

洗面化粧台の下には置き場所に困りがちなヘルスメーターを収納するのに便利なスペースを確保しています。

参考写真

ローシルエットトイレ

手洗い機能を分離させ、空間にゆとりを生むシンプルなデザイン。洗浄音の低減など、生活環境に配慮した機能も魅力的です。

参考写真

キャビネット付手洗いカウンター

使いやすさが実感できる手洗いカウンターを設置。手洗いカウンター下にはトイレ用品が収納できるキャビネットを確保。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

スティックリモコン

スリムでシャープなデザインのスティック型リモコンを採用。操作性とともにトイレ空間のアクセントになります。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

上部キャビネット

トイレの上部にも開き戸式の収納キャビネットを設置。トイレットペーパーやお掃除用品などのストックに便利な収納スペースです。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

BATHROOM
入浴後のお手入れもしやすいバスルーム。

参考写真

スプレーシャワー/スライドバー

大粒の水玉をスイングしながら勢いよく吐水。スライドバーでシャワーの高さが変えられます。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

コンパクトプッシュ水栓

ボタンを押すだけで、お湯を出したり、止めたりできる、使いやすい水栓。シンプルでスタイリッシュなデザインです。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

オートバスリモコン

入浴準備から追い焚きまでを自動でこなすセミオートバスを採用。湯温や水位の調節なども簡単です。

参考写真

くるりんポイ排水口

排水口にたまった髪の毛やゴミを浴槽のお湯を排水するときに渦の力でまとめるので、簡単に捨てられます。
※効果的なうず流を発生させるためには、浴槽水位が150mm以上必要です。

参考写真

プッシュワンウェイ排水栓

お風呂の残り湯をワンプッシュ操作でラクに排水できる、排水栓を採用しました。

参考写真

収納棚

バスグッズなどの小物を置くことができる、コンパクトな収納棚を浴室の壁に設置。場所をとらず見た目もスッキリしています。
※仕様・カラーはタイプにより異なります。

参考写真

水はけの良い床

水はけの良い素材と形状で水たまりを防ぎ、濡れた床も翌朝には乾燥し、お手入れも簡単です。
※カラーはタイプにより異なります。

参考写真

キレイドア

カビが発生しやすい浴室側のゴムパッキンをなくし、すっきりとしたデザインでお手入れしやすいドアを採用しています。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

安心して入浴ができる浴室手摺

浴槽への出入りの際に身体を支え、転倒による事故を防ぐ手摺を設置し、安全に配慮しています。

HIGH GRADE
素材や機能のクオリティを求めて。

デザインや機能性、素材の質までこだわりました。※A・A1・A2・K・K1・K2タイプ

参考写真

人造大理石天板

繊細なカラーと質感が、重厚な風合いを醸しだす人造石天板。丈夫で汚れが染み込みにくい加工を施しています。

参考写真

システムキッチン引手

システムキッチンの引手部分には、金属製のスタイリッシュなデザインレールを施し、細やかな美しさを大切にしました。

参考写真
参考写真

アクアタワー

ホテルのバスルームで浴びるオーバーヘッドシャワーの感覚。スパリゾートのような身も心も解きほぐされていくような打たせ湯。自宅で体感できるリラクゼーション。

参考写真

キレイサーモフロア

バスルームの床は水はけの良さに加え、汚れが着きにくい構造で掃除の手間を軽減。また、足裏の冷たい感覚も抑えられます。

STORAGE

参考写真

ウォークインクローゼット

スーツケースや大きな荷物も収納できるウォークインクローゼット。洋服を見やすく収納できます。
※全戸に設置。

参考写真

リネン庫

パウダールームにはサニタリー用品やタオルなどを収納できるリネン庫を設置。パウダールームが散らからず、美しく保つことができます。
※仕様・形状はタイプにより異なります。

参考写真

シューズインクローゼット

ご家族の靴や傘、キャリーバッグまですっきり収納。靴の高さに合わせて棚板の位置が変えられる可動棚を採用しています。
※B・B1・B2・E・E1・E2・E3・F・F1・F2・H・H1・H2・I・I1・I2タイプはシューズボックスになります。

参考写真

トランクルーム

全戸にトランクルームを設置。ゴルフバッグやサーフボード、ダイビング用品など、季節のレジャー用品やかさばる物の収納に便利です。
※掲載の間取図はAタイプのものです。

COMFORT

参考写真

天井カセット型エアコン

天井埋め込み型のカセットエアコンを装備。快適な温度環境とスッキリとした空間に配慮しました。
※A・A1・A2・K・K1・K2タイプのみ。

参考写真

マルチメディアコンセント(M1タイプ)

インターネット・テレビ・電話の各回線と電源コンセントを1つに集約。コードをすっきりと整理できます。
※M2タイプ、M3タイプコンセントは異なります。

参考写真

LEDダウンライト(専有部分)

省エネを実現するLED照明を採用しました。点灯が速く、長寿命で環境にも貢献します。

参考写真

給湯器コントローラー

ボタンひとつでバスルームのお湯張り、保温を自動で行います。
※セミオートタイプとなります。

フラット設計

全ての人に配慮し、住戸内の床段差を解消したフラット設計を採用。つまずきなどの事故を未然に防ぎます。
※玄関・バルコニー・ルーフバルコニー等出入口、上框を除く。
※フラット設計とは5mm以内に段差をおさえた設計となります。

住戸の廊下には手摺用の下地を設置

将来的に手摺が設置できるように、各住戸の廊下に手摺用の下地を施工しています。
※施工箇所・仕様等については係員にお尋ね下さい。
※取り付け可能な手摺には制限があります。

参考写真

スイッチコンセントの高さ

照明スイッチと電源コンセントは、差込みや引抜き時の負担を軽減できる高さに設定しています。

PUBLIC SPACE SERVICE & FACILITIES
暮らしの細部にまで快適性を求めた共用設備とサービス。

参考写真

コンシェルジュサービス

各種業者の紹介、クリーニングのお取り次ぎなど、日々の暮らしをサポートします。

参考写真

直接配達サービス ※1

特定の事業者で注文した、食品や新聞を不在の際でも各住戸の前まで配達します。

参考写真

宅配ボックス

留守中の宅配物が24時間いつでも受け取れる、便利な宅配ボックスを設置しています。

参考写真

共用部分Wi-Fi

パーティールーム「KANKAI(歓会)」とゲストルーム「AMAE(あまえ)」、ラウンジにWi-Fi機器を設置しています。

参考写真

ゴミ置場(24時間利用可能)※2

収集日を気にすることなく24時間いつでもゴミ出しが可能です。

参考写真

ペット対応 ※3

毎日を一緒に過ごし、家族の一員としてペットと一緒に暮らせます。

参考写真

多目的洗場

ペットの散歩帰りやアウトドア用品の掃除など手軽に利用できる洗場を設置。

参考写真

防災備品

地震など万一の災害に備えて防災備品を常備しています。

※各種サービスメニューは、2020年12月現在のもので、サービス内容は変更になる場合がございます。※各種サービスメニューは、必要に応じて追加・変更・削除するケースがございますので、予めご了承ください。※各種サービスメニューには一部有償のものもございます。※1.配達可能な事業者は変更になる場合があります。※2.ご利用にあたっては使用細則に従っていただきます。※3.ペットの種類、大きさおよび頭数等には制限があります。詳細は係員にお尋ねください。

SECURITY

共用部システム「Tebra pass」

Tebra pass

犯罪抑止力を高めるオートロックをエントランスの入り口に設置。入館前にモニター画面で確認できるので、不審者や強引なセールスマンなども来訪しにくくなります。また、ハンズフリーで解錠等が可能な、共用部システム「Tebra pass」を採用し、共用部での通過をスムーズにしています。

概念図
マグネットスイッチ

マグネットスイッチ

玄関扉や一部の窓※にマグネットスイッチを設置しています。防犯セット時に窓などが開きマグネットスイッチが離れると、インターホンより警報音がなり警備会社に異常信号が送信されます。 ※各戸玄関扉および住戸バルコニー・ルーフバルコニー・サービスバルコニー、人工地盤に面した窓に設置。(FIX窓・面格子付窓を除く)

Tebraキー(テブラキー)

軽量でシンプルなデザインのため持ち運びにも便利なTebraキーを採用。キーが収納されており、電池切れなどの非常時にも安心です。また、ワンプッシュで出てくる構造なのでキーを引っ張りだすなどの煩わしさがありません。

参考写真
特徴

※1. 6階の3号機エレベーターホール前のみ。※「Tebra pass」は(株)シブタニの商品名です。※写真・イラストはイメージです。
※ハンズフリーキーリーダー設置箇所は、図面集で確認してください。

Tebra cell

電池錠

Tebraキーをポケットや鞄に入れたまま、外側グリップのボタンを押して施解錠する電池錠を採用。
非常用シリンダーを備えてますので、電池切れの際は、キーで施解錠が可能です。
※「Tebraキー」は(株)シブタニの商品名です。

security_05.png
参考写真

ピンシリンダー

5方向に22本のピンを配置し、理論鍵違い数は5兆5千億通り。ピッキングなどの不正開錠に強い構造です。

参考写真

鎌デッドボルト錠

鎌形状のデッドボルトは、ドアの隙間からバールなどを入れてこじ開ける犯罪手口の防止に効果を発揮します。

参考写真

防犯サムターン

工具を使用して不正解錠を行うサムターン回しの防止に効果を発揮します。

参考写真

カバー付ドアスコープ

ドアスコープにはのぞき見を防止するシャッターを装備しています。

緊急対応システム

24時間、365日
あなたの生活を見守ります。

給排水設備やエレベーターなど共用部分のトラブルの対応にあたり、大和ライフネクストでは自社内に緊急センター「ライフネクスト24」を設置。24時間365日体制で対応しています。フリーコールによる電話受付の他、各マンションに設置された警報設備から送られる信号をオンラインで監視し、異常発生時にはマンションごとに蓄積されたさまざまな情報データベースを参照しながら、適切な判断・対処を行います。緊急出動が求められるケースでは、警備会社の他、専門スタッフが出動し対応する場合もあります。また、専有部分における異常発生時には、「シーエルガード」にて迅速に対応します。

緊急対応フロー図

Tシーエルガード

各種センサーが感知した場合のシーエルガードの流れ

セキュリティ対象として、素早い発見と迅速で適切な対応は、万が一の際こそ重要です。 管理会社の大和ライフネクストと警備会社が提供する「シーエルガード」は、各住戸の鍵を責任を持ってお預かりし、住戸毎に防犯・防災の監視を行う専有部分のセキュリティシステムです。火災警報や非常警報、ガス漏れ警報、侵入警報などの信号が発報されると、警備会社の警備員が緊急出動し、異常の有無の確認など適切に対処します。また必要に応じて関係機関に連絡・連携し、被害拡大の防止に努めます。

参考写真

火災などの発生時や、住戸内インターホンの非常ボタンが押された時にも、信号が警備会社のガードセンターに通報されます。

参考写真

各戸玄関扉および住戸バルコニー・ルーフバルコニー・サービスバルコニー、人工地盤に面した窓にマグネットスイッチを設置。(FIX窓・面格子付窓を除く)玄関扉やサッシが不法にこじあけられると、マグネットスイッチが感知し、信号が警備会社に通報されます。

参考写真

異常発生の信号が警備会社に通報されると、警備員が出動。必要時には、救急隊や警察官の誘導も行います。

参考写真

住戸の鍵は、あらかじめお預りしていますのでお住まいの方が不在の時に万が一の事態が発生しても、警備員がお預りしておいた鍵を利用して当該住戸に立ち入り、速やかに対処します。

STRUCTURE

イラスト01

杭基礎

敷地内で実施した地盤調査に基づき、建物を確実に支持するための杭工法を決定しています。支持杭工法は安定した支持層に杭を施工することにより建物を支えています。
※附属棟及び機械式駐車場を除く。

イラスト02

二重床・二重天井構造

住戸内の設備配管・配線のコンクリートへの埋め込みを少なくした二重床・二重天井を採用しています。
※玄関、シューズインクローゼット等除く。

イラスト03

住宅性能表示制度の適用

本マンションでは、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき登録住宅性能評価機関により設計段階の評価として交付される「設計住宅性能評価書」を取得し、完成した建物の評価である「建設住宅性能評価書」を竣工時に取得する予定です。

イラスト04

24時間換気システム

外部に面する居室に設置した給気口より外気を室内に取り入れ、バスルームに設置された換気扇より室内の空気を排出することで窓を閉めた状態でも新しい空気を取り入れます。
※給気口が設置される部屋は図面集を参照してください。
※一部住戸で24時間換気扇の室内の空気はバルコニー側に排気となります。

コンクリートの設計基準強度は27N/m㎡以上

設計基準強度とは構造計算において、基準とするコンクリートの圧縮強度のことをいいます。
※住宅性能評価に該当しない構造物、部位、工作物等は除きます。
※圧縮強度とは圧縮荷重に対し、材料が持ちこたえることが出来る最大応力のことです。
※土間コンクリート、防水押えコンクリート等除く。

住宅性能評価 劣化対策等級3を取得

コンクリートの劣化対策には、中性化を遅らせることが重要です。本マンションは住宅性能評価基準に基づき水セメント比を設定し、劣化対策等級3を取得しています。

※設計住宅性能評価で評価を受けた該当部位。※水セメント比とは、コンクリートを作る時のセメントに対して加える水の重量比のこと。コンクリートに含まれる水の量が少ないと、乾燥して固まった際の収縮が小さく、ひび割れが起きにくくなります。※中性化とはコンクリートのアルカリ性を示すPH値が低下することです。※劣化対策等級は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度の劣化の軽減に関する評価項目。※杭、附属建物及び土間コンクリート、捨てコンクリート、外構、擁壁コンクリート等除く。

  

長期修繕計画をご提案

国土交通省から平成20年6月に公表された長期修繕計画作成ガイドラインでは、新築時における長期修繕計画の計画期間を30年以上としており、本マンションでは、当ガイドラインに基づき、長期修繕計画を提案いたします。

長期修繕計画
参考写真

住まいの履歴ファイル D’Fileをお渡しします。

お引渡しまでにお渡しする住まいの履歴ファイル「D'File」はマンションの情報を保管し、一覧できるファイルです。各種サービスの連絡先やアフターサービス規準・定期点検の写しの保管などにご利用ください。

お引渡しまでにお渡しする資料

・システムに関する説明
・物件概要書
・専有部分仕上げ表・住設機器一覧表
・竣工時の間取図
・品確法※に基づく設計住宅性能評価書
・品確法※に基づく建設住宅性能評価書
・アフターサービス規準

※住宅の品質確保の促進等に関する法律

随時お渡しする資料

・定期点検記録(3ヶ月点検・1年点検・2年点検)

AFTER SUPPORT

永く安心して暮らすためのアフターサポート

3ヶ月・1年・2年目に定期点検を実施します。

マンションの供用の開始後3ヶ月・1年・2年目に
ダイワハウスと施工会社が定期点検を無料で行います。

アフターサポート01

※定期点検の起算日は、供用を開始した日(当社から区分所有者の一人が最初に引渡しを受けた日)となります。
※定期点検の実施時期は概ねの目安です。事前に管理組合と打ち合わせの上ご案内を共用部分に掲示及び集合郵便受けに投函してお知らせします。
※アフターサービス基準の保証内容・保証期間外の補修は有料となります。

大和ライフネクストの定期点検
D’s Bridge(ディーズブリッジ)

ダイワハウスの分譲マンションでは、大和ライフネクスト・日本住宅流通・ダイワハウスにより、長期にわたってマンションライフを支えるサポートシステム「D’s Bridge」をご用意しています。D’s Bridge対象マンションにおいては、大和ライフネクストが、5年・10年・15年目の定期点検を、希望される方に実施しています。

アフターサポート02

※本マンションはD’s Bridge対象マンションです。
※D’s Bridgeの定期点検を実施する際に、大和ライフネクスト(株)との間で、事務管理業務・機械管理業務・管理員業務を含む管理委託契約が継続されていることが条件です。
※点検は無料ですが修理は有料になります。定期点検の起算日は、供用を開始した日(区分所有者の一人が最初に引渡しを受けた日)となり、実施時期は概ねの目安であり多少前後いたします。
※点検は、お客様のお申し出により専有部分を対象に無料で行います。(修理は有料) 

D’s Bridge 売却斡旋サービス

D’Fileの情報を活かした査定と調査で売却をサポートします。

「D’s Bridge」売却斡旋サービスでは、さまざまな会社が調査・検査に参加します。基本的な物件概要やご入居後の住まいの2年までの定期点検履歴などは「D’File」に保管されていますが、そこに、仲介会社による査定報告、管理会社による共用部分の調査結果、検査会社による住宅設備検査結果をプラスし、売却をサポートします。

※ご売却は、D’s Bridge利用申し込み及び日本住宅流通(日本住宅流通の営業エリア外では、本サービスを委託した提携会社となります)との専任媒介契約または専属専任媒介契約を交わしていただくことが条件です。また仲介手数料が必要となります。
※指定の検査会社で事前に住宅設備検査を実施していただく必要があります。
※マンション管理状況報告書のご提供は、管理組合よりご承認をいただく必要があります。

「マンション管理状況報告書」「住宅設備検査報告書」は、「D’File」にファイリングし、
売主さまから買主さまへ引き継ぎをお願いいたします。

ご売却後、住宅設備に2年間の保険を設定します。

中古のお住まいを売却された際、売却後の一定期間に設備の故障があると、売主さまの責任として修理をしなくてはならない場合があります。「D’s Bridge」売却斡旋サービスを利用すると、設備保険会社が設備に引渡後2年間の保険をお付けしますので、売主さま・買主さま双方に安心してお取引いただくことができます。

※但し、経年変化や摩耗、消耗部品や付属品の交換、代替交換の際の運搬費など保険の対象外のものがあります。
※1回の修理にかかる保険金の支払い限度額は、設備製造後15年以内のものは30万円、15年超30年以内は6万円となります。
※保険始期時点において、製造年から30年を超える住宅設備については、保険付保対象外となります。
※製造年月が不明な住宅設備は、建物の建築年月を製造年月として起算します。

※予告なくシステム内容の変更が生じる場合があります。

お問い合わせ先・資料請求は

東急リゾート㈱ 沖縄営業所

9時30分~18時00分 /毎週火曜、水曜 定休

無料通話
0120-002-723

資料請求はこちら

ページトップへ