東急リゾートでは、別荘のエキスパートとしてお客様ひとりひとりの満足を追求したリゾートライフをご提案いたします。

閲覧履歴1度見た物件は
コチラから
確認できます

ホテルコンドミニアム

“所有するリゾート”から“活用するリゾート”へ。
新たなリゾートスタイルのご提案です。
「ホテルコンドミニアム」とはホテルの一室を所有し、利用しない期間はホテルの客室として運用するシステムです。
ご所有のお部屋は1年を通じてホテルとして運用されているので、オーナー自身の利用時は常に快適な室内と上質なサービスを満喫でき、さらに賃料ペイバックにより管理費等のランニングコストも軽減されるという合理的なリゾートの所有が可能です。
このように東急リゾートは時代のニーズにあった、新しいリゾートの楽しみ方もご提案しています。

ホテルコンドミニアムの特徴

合理的な商品スタイル
オーナー自身が利用しない期間は客室として運用することでペイバック(収入)が得られます。
充実のリゾートライフ
一般的に人気の高いリゾート地に位置し、更に客室はとして運用しているため、オーナー自身の利用時も常に快適で上質なリゾート滞在が可能です。

新しいリゾートの形として、
様々なライフスタイルの方に
ご興味をいただいております。

ホテルコンドミニアムのタイプ

投資型 利用型
連動型
運用収益変動型 (ホテル売上連動型)
オーナー自身の利用はせず、
すべて「運用収益還元」を目的としたパターン
ホテル利用+運用収益変動型 (ホテル売上連動型)
オーナー自身の利用と、
運用収益との両立を図るパターン
固定型
運用収益固定型 (ペイバック固定型)
オーナー自身の利用はせず、
すべて「固定収益還元」を目的としたパターン
ホテル利用+運用収益固定型 (ペイバック固定型)
オーナー自身も利用をしつつ、
固定収益も確保するパターン
「コンドホテル」オーナー様の声

物件紹介

知りたい

ページトップへ